モデルハウス見学会に行ってみた②

前回の続きです。

相談会では今の家賃程度で
いくら位の家が建てられるのか?
という説明を受けましたが、
それらは自分が以前導き出した額に
非常に近い金額でした。(2000万程度)
(年収とか訊かれると思ったけど、
訊かれなかったです)

次に、
円グラフに「建物」「土地」「諸費用」
を三分割した図を描かれ、
家に掛かる費用というのは
この三つのバランスだという説明を受けました。

では、2000万を例としてどういう内訳の
構成にするのかをご夫婦で考える必要がある
との事でした。
(例えば、少々不便でも地価が安いところにして
土地代を低くした分を建物代に回すとか…)

また、いきなりボーナス分を
考慮した返済を考えるのではなく
予算オーバー分をボーナスで
補うぐらいの考えの方が良いとの事です。

不動産の管轄内の土地であれば
夫婦二人でしたら20坪あれば問題ないという話で
20坪の家と土地ならば2200万ぐらいで
建てられるという話もされました。
(内訳的に土地が800万、建物1200万、諸費用200万ぐらいでした)

個人的には20坪って小さくない???
というのが引っかかりましたので、
現在見に来ているこのモデルハウスの大きさで
何坪なのかを聞くと27坪との事。

…これより7坪(23平方メートル)も小さい家???
ちょっと想像ができませんでしたが、
もし興味がおありのようでしたら
土地を見に行きませんか?
という誘いがあり、取り合えず受けました。

それにしても、
モデルハウス見学会(相談会?)って
不動産屋も「家を売ってやろう!」
という感じではなく
本当に相談を受けてくれるだけで
拍子抜けしました。 笑

しかも、現在住んでいるエリアは高すぎるので
実家があるエリアを希望している
という事を伝えた所、
そのエリアが不動産屋にとって、
管轄対象外であったのにも関わらず、
「弊社が担当しないとしても…」と
結構親身になって話を聞いてくれました。

帰りには粗品と予約して伺ったので
クオカードまで頂き、逆に悪いなぁ…と感じました。
(いや、それが狙い???かもしれませんが… 笑)

因みに最後の最後に不動産屋に
このモデルハウス
(名古屋隣接の市で建坪27、
土地面積は聞いてないけど、
庭はかなり狭い印象で旗竿地、
駐車場は縦列で2台の物件)
で価格は幾らなのか聞くと
既に販売してたみたいですが
4000万と言う答えが返って来ました。
ローコストなのに4000って、
どんだけ地価が高いんだよ!って
(心の中で)ツッコミました 笑

つづく

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする