ローコスト注文住宅ハウスメーカ―を再訪してみた

もう一度建売(7棟目、8棟目)を
見に行こうと画策している最中

ローコスト注文住宅で
モデルハウス見学会に行った際に
土地を見に行くという
約束をしていた日となりました。
////////////////////////////////
※参照
モデルハウス見学会に行ってみた①
モデルハウス見学会に行ってみた②
////////////////////////////////

不動産(正確にはハウスメーカー?以下HMと記載。)
と待ち合わせしていた
以前伺ったモデルハウスに向かいます。

手筈としてはそこから
目的の土地に連れて行く…
という流れだったのですが、
いざ尋ねると
モデルハウス内のテーブルに通されます。

HM「前回のお話でご主人様が
おっしゃられていた希望地(実家付近)
で手ごろな土地を見繕っておきました。」

なんとHMさんの管轄外であるにも関わらず
実家付近の土地を探してくれていました(*´д`*)
HM管轄内の土地を見に行くという話だったのに…

単に20坪の家の感覚を
見たいという思いで
正直言うとHMさんの管轄内で
家を購入するつもりは
まったくなかったのですが…(ToT)ゞ スンマセン

HMさんが本当に
自分たちの為に動いてくれていて
申し訳ない気持ちになり、
本当は言うつもりなかったのですが、
今、目星を付けている
建売の物件がある事を伝え
アプリを使ってその物件を
HMさんに正直に見せました。

HMさん嫌な顔する事もなく
(本当は嫌だったでしょうが…)
ご希望の立地場所、予算ですので
悪くないと思います。
という言葉を頂きました。

普通ならHMの管轄内で
自分達の商品を薦めるでしょうに…

ただ、注文住宅の場合
「こだわり」を持った家が
建てられるのに対し、
建売の場合はそれが出来ない
…という事は言われていました。
(HMさん的には、
「だから建売ではなく注文で!!」
っていう事なのでしょうが…
HMさん「押し」が弱いw)

…結局、この日は
約束していた目的の土地には
行かず、お話だけで終わる事となりました。

つづく

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする