ジェブの名古屋ショールームに行ってみた

フロアコーティングの中でも
ガラスコーティングを中心に
施工されているジェブさんの
ショールームが名古屋の新栄にあり、
約束の日時になったので足を運びました。

昨日の記事も含めて
社名まで、書くか迷ったのですが…
厳しい事も書きますが、
別に悪口という意味でなく、
出来れば改善して欲しいなぁ…という
願いも込めてここはボカすことなく、
社名は実名で公表しました。

まず、ショールームに最初
着いた時に感じたのは
「え?ここ???」
でした。ショールームって言うから
もう少し店っぽいのを想像していたら、
雑居ビルの3階(階段のみ)だったので
夫婦でビビりながら階段を昇りましたw

3階まで行くと看板があって、
合ってた…と言う感じです。

中に入ると、1人だけ
営業マンさんが居ましたが、
どうもその方も来られたばかりのようで
人が居られない場合もありそうです。
(今回の営業マンさんは
以後、丸井さん(仮)と記載します)

まず、ガラスコーティングされた
サンプルとして二畳ほどの床が
ありましたので、手触りを確かめ
用意されたスリッパで歩いてみました。

感想としては、UVのような
光沢は全くなくてマットな感じで、
個人的には好みです。

電話で話した方は営業本部の方
だったようで、今回応対してくれている
丸井さんもいつもは大阪の方で
週末のみ名古屋に応援として
来ているそうです。

話の中でフロアコーティングの
違いなどを言っていきますが
当然最終的にはガラスコーティングの
素晴らしさアピールですw

ガラスって言うから割れるのでは?
って質問したら
ガラスコーティングされたサンプルに
10円玉を叩きつけて、
割れないという証明をしてくれました。
驚いたことにガラスと言っても薄い
コーティングなので割れないとの事。
(質が悪い他社のは割れたりすることもあるとか…)
ただ、サンプルの木材には見事な凹みが!!

え?それじゃダメやん!!
って、ツッコミたくなりましたがw
それは実はどのコーティング(UVなど)
でも、同じらしいです。(´・ω・`)

えぇ!?じゃ意味ないじゃん!!って
内心思いましたが、擦り傷などが
コーティングしてると付かないと言う事で
まぁ、なんとなく納得しましたw

さらにジェブさんの売りとしては
10年間は無償で凹みなども
補修してくれるそうです。
(正確には年1回×10という感じ)

いろいろな話の後に
最終的に見積もりまで
提示してもらいました。

来店していただいたこととか、
一括見積サイトからの応募だとか
何かと条件がついて割引されますが、
料金は正直高いです。
ただ、その時に想定していた
金額の想定内ではありました。

ぶっちゃけると、後に
他社から提示された金額
(ガラスでなくUVですが)
と比較すると一番高かったです。

ただ、この時の自分としては
ガラスコーティング自体に惹かれたのも
事実ですが、どちらかと言うと人間的に
丸井さんを気に入ったので、
他社からの見積もりや、
お話を聞く前に即決することに!

ただ、この日は本契約の申込書を
タマタマ切らしているとの事で、
御見積書に住所氏名等を書き込み、
後にメールで契約書をお送りいたします。
と約束して、帰路につきました。
つまり、まだ口約束に近い状態です。

後にこの決断は
本当に正しかったのか???
ということに悩まされる事になります。

つづく

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする