ジェブとのガラスコーティング本契約申し込みまでの一幕

フロアのガラスコーティング施工業者の
株式会社ジェブの名古屋ショールームに伺い
丸井さんという営業の方を気に入り
ジェブのコーティングを即決した翌日
別の業者からの電話やサンプルが続々届きました。

まず、試したのはジェブさんがやった
10円玉でサンプルを叩きつける事でしたw
サンプルの木材の質にもよると思いますが
やっぱり、どのコーティングも凹みました…
つまり、モノを落としたりした場合は
凹むって事ですね(´・ω・`)

あと、10円玉でゴシゴシ擦りましたが、
業者により色々違いがハッキリ出ました。
ボロボロとコーティングが落ちてしまう
コーティングのものもあれば
メチャクチャしっかりで全くビクともしない
コーティングもありました。

中でも大手で評判も良い会社は明らかに後者側で
業者名は一部伏せますが、エコプ〇コート
(え?…伏字になっていませんか?w)
の品質は素晴らしいと感心しました。

更にサンプルが送られてくる前に
営業さんから電話があり、感じも良かったです。
業者によっては電話なくいきなり
サンプルが送られてくるパターンもあったりと
一括見積もり後の
対応方法は業者によって様々のようです。

もし、ジェブさんに伺う前に
一足早く営業を掛けてくださっていれば
間違いなくエコプ〇コートさんにしていたと思います。
(ネットでコーディングの事を
調べていた時から既に最有力だったので…)

と、ここでそのジェブさんの話に戻しますが
先日ジェブと契約する約束し、
流れとしては本契約の紙を切らしていたので
書類を後日PDFをメールで送る…
という手筈になっていたはずですが、
まったく連絡がありません。

それから数日経っても音沙汰無し。

鍵引き渡し後すぐに施工が望ましいとか
伺った際に話をされていた筈なのに
引き渡しの期日が迫る中
一向に連絡がないので心配になってきます。
(本契約していれば問題ないですよ?
でも、まだ本契約していないはずなのに…という感じです。)

痺れを切らしてこちらからメールすると
すぐ丸井さんから電話が来ました。

丸井「メールではなく郵送で申込書を送ります」
はい?何かこの間と言ってたこと違くない???
と思いましたが了承します。

この時、既に10月27日。(鍵の引き渡しは10月31日)
更に今回の電話の中で施工日を
11月3日で提案されたので了解します。

こちらからアクションを起こさないと
連絡が無かったのは自分の中では
かなりマイナスです。
本当にここの業者で大丈夫なのか???
と心配になりました。

それから結局、書類が届いたのは10月30日の夜でしたが、
自分たち夫婦は翌31日が家の鍵の引き渡しで
朝が早かったので、30日から実家に泊まる手筈で
家を空けてしまっていた為に
実際に書類を受け取れたのは31日の夕方でした。
(出る直前にも気にかけて書類が届いていないか???
とポスト確認したのに、その時点で入っていなかった)

来た書類には本契約の申込書と
前日までにお金を振り込んでください
と指示された紙が同封してありました。

施工予定日が11月3日なので
その前日=11月2日までにという事ですが…
(この時、既に10月31日の夜)
振り込みは翌日の11月1日の処理で間に合いますが…
申込書って11月1日に郵送して間に合うの???

心配だったので慌てて記入し、31日の夜に
郵便局の夜間窓口まで出向きます。

今、郵便を出すと届くの何時になりますか???
局員に聞くと11月3日着とのこと。
…それ施工予定日当日!!orz

じゃあ、速達だと何時?にと聞くと
11月2日の午前中との事で
渋々速達で出しました。

11月1日の午後にやっと
丸井さんから
「書類は届きましたでしょうか?
申込書は送っていただけたでしょうか?」
と電話があります。

…なんか、期日迫っている危機感が
丸井さんには全く無かったので拍子抜けしましたorz

今思えば
おそらく、丸井さんの意識的には
「口約束+見積書に書いた内容=契約済み」
で、後はお金を払ってもらうだけ…
いう感覚だったのかもしれません。

一般的には、口約束も契約として有効のようですが
(なんかテレビで見た情報w)
もし、こちらが知らぬ存ぜぬ!で
押し通してしまえば契約したことを証明するのは
難しいのでは???と思います。
(間違ってたらスミマセン(´・ω・`))

とりあえず振り込みは既に完了していることと
申込書は速達で送ったので
明日の午前中には貴社に届くことを伝え
電話を終えます。

…以上が、コーティング前にあった一幕です。

これで申込書も払い込みも何とか終えて、
11月3日に施工を迎えることになります。
(後日時系列を追って別途記事にします。)

ここからは主観で愚痴となるので
嫌な方は聞き流してほしいのですが…

今回の丸井さんに限った話じゃなく
家を購入するにあたり、この住宅系の業界って
「本当に大丈夫???」って事が多い気がします。

例えば尋ねた事に対し
「明日、確認後に再度電話します」
と言われて、実際にかかってきたのは3日後…とかw
「あなたの明日は普通の明日とは違うのですか???」
って聞きたくなりました(´・ω・`)
(もちろん口に出していませんよw)

もちろん、確認を他の所から取るしかなくて
連絡がつかなくて確認が取れなかった…など
やむを得ない事由があるのかもしれません。

ただ、その際にも
「確認が取れなくて申し訳ありません…」
と、その日のうちに
現状を報告するのでは???…と思いました。

現在、プロバイダの絡みで
S〇-netさん(伏字になってないですがw)
と色々やり取り中ですが
(多分このことも後日記事にするかと思います。)
回線工事の施工が遅れてるのですが、
都度、連絡が来ているので
日程が遅れている事に不満こそありますが
どうして遅れるのかが判っているので不安は無いです。

…それが普通でしょ???
という感じです^^;

つづく

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする