引っ越し見積もり合戦(アート引越センター編)

続いては
アート引越センター」です。

前記事にも書きましたが以下はテンプレとして記載しておきます。

////(テンプレ)
今回引越を行う上での
共通事項として同じ日にちでの
引越の見積もりをお願いしました。

特筆すべきこととしては
エアコン二台の移設
梱包のみ業者にお願いしたいこと
(荷ほどきは自分たちでやる)
部屋の外のベランダにストッカー、
あと、駐輪場に自転車と原付があり
それも運ぶこと。
レンジボードのみ近くの実家に運びたいこと。

あとは、部屋の中を見てもらった感じで
見積もりを取ってもらういう形です。
////(テンプレここまで)

アートさんの見積もりに来られた
営業マンはベテランっぽい方で
リフレッシュセレクションなる洗剤系の粗品を頂きました。
img_1272
まず、アートさんは仕事がテキパキと機敏で
メチャクチャ見積もり早いです。
その場で話しながらモバイルプリンタで
見積書を作成されました\(◎o◎)/!

「うちは他所とは違い電話で上司に聞いたりせず
直接見積もり金額を決めます!
だって、直接現状を見た営業しか
実情が判らないのですから!」
と、やっぱりベテラン感満載で
「すごく信頼出来そう!」と思いました。

…が、よくよく考えると実際の引っ越しは
その営業マンの方がするわけではないので
営業さんの出来不出来は直接関係ないのですが(´・ω・`)

まず、エアコンは化粧カバー込みパックで
一台当たり24,000円と提示します。
アークに比べるとメチャクチャ高いですね…
と言うと、それは騙されちゃいけませんと言ってきます。

通常、エアコンの「基礎部分」場合のみの金額であり、
絶対にそのお値段では出来ないと断言してきます(※)
(そうなの???(´・ω・`)という感じです)

結局二階から下まで室外を降ろしたり
新築なので、化粧カバーとか付けたりすると
m単位で料金取られるのでパックより割高になる
との事で逆にエアコンの移設の安さを売りにする場合は
疑った方が良いと力説してきます。

後に書く、
他の業者(アリさん、引越一番、サカイ)
もエアコンに関してはパックでの提示をしてきました。

今回も新居の道幅を聞かれたので
狭いが駐車場はあるというと、
「駐車場はコンクリートですか?」
と聞くのでハイと答えると
4tで積載量一杯でそこに乗り上げると
コンクリが割れてしまうという事で(※)
4tではなく2tを2台という見積もりになりました。

後に書く、
他の業者(アリさん、引っ越し一番さん、サカイさん)
からもコンクリの駐車場への乗り上げは無理だと説明されました。

また、原付の移動に関しては
ガソリンを予め無くすなど
少なくとも最低限にしておかないと
トラックでは運べないと伝えられます。
(ここもアークさんからは説明が無かった。)

あと、養生や梱包に関しては
アートは色々特許を取っているとか…?
なんか、説明が速く詳細まで覚えていませんが
この営業さんの話を聞けば聞くほど
アートさんの株がどんどん上がりますw(上手いです)

後に知りますが、この営業の方は
この地区では他引越業者界でも
有名な方みたいで、
後に来られた営業さんは
この方を知っていましたw

先ほどのアークさんとは違い
「是非ウチに!」とか「今決めるなら!」とか
決断を迫る事もなく、あと午後から
三社同時に見積もると伝えると
「三社同時ですか?
いやぁ面白そうですねぇ…でも大変ですよぉ?」
と笑いながら言われましたwww

なんでしょ???
決して営業の方は口に出しませんが、
「例え別の業者の話を伺っても
絶対最終的にはウチでしょ?」という
自信溢れる感じですwww

ちなみに料金的には
エアコンパックがある為かアークよりは
3万ぐらい高い見積もりを提示されました。

今回の※の部分がアークから伝えられた
内容と違っていた部分です。

以降、この部分は割愛しますが、
後に見積もりに来られた業者にも確認したところ
「荷物搭載したトラックで駐車場(コンクリ)は乗り上げられない」
ことと
「エアコン移設でパック提示でない場合、後に色々請求される」
は同じご意見を頂きました。

最後に全ての見積もりを終えて
アークの営業マンに断りの電話をした
際にもエアコン移設8,000円は基本料金だけ
という裏も取れています。(大げさ)

つづく

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする