ガラスコーティングやってもらった…その結果!?

鍵の引き渡しを無事に終わってから
いよいよフロアコーティングを
実施して頂く前日となりました。

またまた約束の時刻が早かったので
実家に泊めてもらいます。
(ガスもなく、まだ新居には泊まれない)

翌、実施日約束の時間前に
新居に行くと既にフロアコーティングの
ジェブの方は来られていましたが、
自分の勝手な思い込みで
作業は複数人で施工すると思っていたら、
居られるのは1人だけ。
さらに若い方で若干心配になりました。

軽く挨拶をして、家の中を見てもらい、
説明を受けますが、階段部分が
木の材質がフローリングと異なるとのことで、
もしかしたら施工した結果汚れなどが
目立つ事になるかもしれないとのことで
施工するか聞かれます。

自分としては汚れより
今後付くであろう傷の方が嫌なので、
施工をお願いしました。

あと、新居でも、多少の傷が
ある場合があり、施工後よく見ると
その部分が目立つかもしれないと
説明されそれも了承します。

施工中はこの場所に居なくても良いらしく、
夕方に終わったら連絡する事。

また、1人なのでお昼等の休憩を取る為
鍵をお預けくださいとのことで、
内心、合鍵とか作らないよね???
と心配でしたが、そこは信用して鍵を渡します。
(この時、本キーを使用しないままでいれば
工事用のキーが使えたのに・・・と、ちょっと後悔)

それから夕方の時間まで
実家でダラダラ過ごし
夕方に連絡が入り新居に向かいます。

新居に着くと、完全に乾いていないのでと
スリッパを渡されズラないよう注意されつつ中に入ります。
少し薬品系?の匂いがしますが、
それは気にならなくなるとの事。
また、多少光沢がある感じましたが、
これも完全に乾くともう少し目立たなくなるとのこと。

家の各箇所を一緒に確認しますが、
養生等がされている箇所が残っており
非常に丁寧に仕事をされたのが伝わりました。


↑施工前
↓施工後

同時にやって頂いた
水回りのフッ素コーティングは
写真撮りましたが見た目が判らないので
掲載しませんが肌触りが変わっており
施工された事が確認できました。

コーティング施工直前には、
契約等の問題で色々不安にもなりましたが
結果としては大満足なものとなりました。

現在もガラスコーティングを施工して
もらったことは大変満足しています。

引越し後にどうしても物を引きずったりしましたが、
コーティングしていなければ凄いことになっていたと思います。
(物を落としたことによる凹みは既に出来てしまいましたが…(´・ω・`)

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする