カーテンレールを購入するも何故かトラブル続きに!?

カーテンレールを取り付ける為の
道具は揃えましたが、

まだ、実際にカーテンレールを
購入していません

妻の要望で少なくともリビングは
普通のでは面白くないので
「輪っか」のタイプが良いとのこと。

調べた結果、楽天のサイトから
こちらの色「ウォルナット」を2本購入。

あとは二階の三部屋をそれぞれ
「自分の部屋」「妻の部屋」「寝室」
と割り振って、各々取り付ける事に。

自分の部屋に対しては特に
カーテンレールに対して拘りが無いので
ニトリ製でこちらを2本購入。

寝室もニトリ製でこちらを購入。

妻の部屋はまたまた輪っかが良いとのことで
同じ楽天の出店しているサイトから
リビングと同じ物の色違いとなる
「アンティークホワイト」を2本購入。

1回の注文ではなく、それぞれ時間差で
注文をしてしまったせいなのか…

最初に届いたのが、本来届くはずの
「ウォルナット」ではなく、
二度目に購入した
「アンティークホワイト」が届きました。(´・ω・`)
(でも領収書にはウォルナットと書かれています。)

本来なら返品対応なのかもしれませんが、
幸いな事に注文のお届け日時の時間差が
一週間あったので、慌てて購入した店に電話し、
届いた色が違う事と、次の送るカーテンレールを
「ウォルナット」で送ってもらうようお願いしました。
(電話では向こうのミスなのに…謝罪の言葉なし。)

さらに続いて
ニトリ製のカーテンレールなのですが
届いた箱の中にカーテンのみ。
(同時に注文していた)
・・・???ん?カーテンレールは???
という感じだったのですが、
お荷物お問い合わせ番号は
カーテンとカーテンレールが同じ番号で
荷物検索するとお届け済みに。

???・・・どゆこと?と
ニトリのサポートに連絡したところ
お調べいたしますとのことで一旦電話を切ります。

ミスが発覚するまでの間に何度も、
「発送店舗に調べてもらっている」
「配送会社に調べてもらっている」
など、都度現在の状況について連絡を頂きます。

結果としては
「お荷物問い合わせ番号のお知らせ」メール文面の
「お荷物お問い合わせ番号」と「運送会社」が
カーテンと同じモノになっていて
メールではカーテンもカーテンレールも共に
ヤマト運輸で届くことになっていたのですが、
実際にはカーテンレールは佐川で送っていたということが
発覚し再度謝罪の電話を頂きました。
(その後、何も知らない佐川急便が
普通にカーテンレールを届けてくれて無事に終了。)

今までネットで様々なものを購入しているのですが、
立て続けに配送ミスがあったのは珍しいなぁ・・・
と思い記事にしました。

同じような配送ミスでも大手は対応違うなぁ…
と妙に感心し、好感が持て、
次も機会があればニトリネットで購入しようと思ったのでした。

つづく

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする