引っ越し業者の梱包前に行っておく3つの事

前回の記事「引っ越し業者に梱包をお願いした時に予めやっておく事は?」
合わせて読んで頂ければと思いますが、
取り敢えず絶対的にやっておく事は
触ってもらいたくないものを予め梱包しておく
だけで大丈夫であり、後は業者が全て梱包してくれます。

ただ、引っ越しが終わった後に
前もって行っておけば良かったなぁ…
と今回感じたことを紹介したいと思います。

大掃除並みに掃除をしておくこと

今回、引っ越しと梱包を頼んだ業者
サカイ引越センター
に限った事なのかもしれませんが
引っ越し業者による梱包は
ホコリを全く取ってくれませんでした。
なので、せっかくの綺麗な新居なのに
ホコリも一緒に運んでしい、
荷ほどき時にホコリを取る
という作業が発生してしまいました。
新居にホコリを持ち込まない為にも
予め徹底して掃除しておいた方が
良いと感じました。

引っ越し後にすぐに使用するモノは自分で梱包しておく事

自分の中では触ってほしくないモノのみ
梱包しておけば良いと思っていたのですが、
生活する上で必要なものは
業者に梱包される前にしっかりシミュレーションして
予め自分で梱包しておくと、
後に段ボール内を探し回る必要が無くなります。

例え自分が梱包していたとしても、
どの段ボールに梱包したのかわからなくなるかもしれませんが、
自身ならば、後に必要になるな…判断し予め段ボールに記述しておけます。
対し、業者が纏めた段ボールだと
何処に何が詰められているのかが
全く分からなくなり色々探し出すのに苦労しました。

一応、元々の配置場所と中に何が入っているかを
簡単に段ボールには書いてはいただけるのですが…
恐らく印象に残ったモノを書かれるのだと思います。

面白かったのは段ボールに
「骨のおもちゃ」って書かれていたこと。
何???って開けたらガチャガチャで揃えていた
「カプセルQキャラクターズ 戦え ドクロマン」でした。

既に存在も忘れかけてたのですが、
おそらくそれが梱包時に印象深かったのでしょう…
でも段ボールに記載する内容は
もう少し大事そうなモノや、
すぐに使用しそうなモノを
記入していてほしかったです( ̄▽ ̄;)
記述されている文字を見て
思わす笑ってしまいました。w

不要なモノは予め捨てておくこと

まぁ、これは前記事に妻が言っていた事です( ̄▽ ̄;)

基本的に業者はなんでも梱包するんです。
後に荷ほどきしてて、コレも!?と驚いたのは

  • 焼きを失敗し裸のまま置いていて埃被ったdvdメデイア
  • 割り箸
  • ストロー
  • 数個のアメ

…などなど。
全て丁寧に梱包紙でラッピングされてましたw

勝手に判断して捨てる事は、
後のトラブルに繋がるでしょうから
当然出来ないとは思いますが、
その場に依頼主もいるのですから
コレって要るの?って感じたら
梱包前に聞いてほしかったです。(´・ω・`)
(逆に聞くのを嫌がる方も居るでしょうから、
判断が難しいとは思いますが…)

以上が梱包をお願いする際に
行っておいた方が良かったかな?と思った事です。
もし梱包をお願いされる方にとって
少しでも参考になれれば幸いです。

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする