不動産取得税減額申告手続きを出してきた

すっかり更新が滞ってしまいましたが、
リアルタイムの方では
住宅ローン控除の為に初めての確定申告の
受付が今日からですね(^^)/

会社員の自分は本来は確定申告は関係ないのですが
住宅ローン控除を受ける為に今回のみ確定申告が必要です。
・・・とは言え、実は
自分の母が確定申告については経験者なので
今回は妻と母に全て任せっきりの状態の為に
詳しい経緯についてブログが書けない況ですw
(おそらく今日にも提出してくれているはず)

時系列的には多少前後しますが
今日と関連しているネタとして
引っ越してからちょっと経った頃に
不動産取得税減額申告手続き
をしに行きました。

固定資産税は所有に関して掛かる税金で
不動産取得税は取得した際に掛かる税金であり
固定資産税は市町村に収めるのに対し
不動産取得税は都道府県に収めるものだそうです。

自分は岐阜県の家を購入したので
こちらから不動産取得税申告書をダウンロードして印刷。

・・・で、記入しようとしますが…
よくわからない部分などもあったので
途中であきらめて県税事務所まで持っていきました。

尚、その際には建物と土地の登記事項証明書が必要です。
また、不動産取得税申告書には押印するので
(押印していない場合は)印鑑(認め印でOK)も
念のため持って行っておいた方が良いです。

県税事務所を訪れて、よくわからない部分を伝えると
丁寧に教えていただき言われるままに記入して
そのまま提出して終了しました。
たぶん全部未記入のままでも丁寧に教えて頂けると思います。

どれくらいに払う事になるのか?を聞いたところ
おそらく全額免除になると言われました。(確定ではない)
今年の6月ごろに納税通知が来なければ
免除されたと認識すればよいそうです。

最初はドキドキでしたが
あっけなく終了しましたw

ちなみに不動産取得税申告書は
「不動産を取得した日から60日以内」
という規定がありますが、
どうもそこまで厳密ではなさそうです。
購入後60日以上経過していて
もし提出をされていない場合は
一度県税事務所に相談をしてみることをお勧めします。

ブログランキング
////////////////////////////////////////////////
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする